千葉県内、主に市原市周辺の飲食店の情報なら

とんかつ・天ぷらの店 かま屋は、かまど炊きご飯も最高!とんかつ定食がランチタイムは1,000円未満で食べられる

 

今回は、とんかつ・天ぷらの店「かま屋」についてご紹介します。
場所は長柄町との境目に程近い市原市喜多、茂原街道を茂原方面に向かって左手にあります。
「とんかつ 天ぷら かま屋」と書かれた大きめの赤い看板が立っているのでとてもわかりやすいです。
駐車スペースは10台分ほどで、店舗の手前には水車小屋があり、この中にあるかまどでご飯が炊かれています。
店内は古民家風の木のぬくもりを感じられる造りになっていて、いす席が20席、小上がりが25席と割とゆったりしていました。
平日の午後1時過ぎというお昼のピークを過ぎた時間帯でしたが、そこそこ席は埋まっている状態で、人気の高いお店であることを感じさせられます。
ランチメニューは、ミックスフライ定食、ヒレカツ定食、ロースカツ定食の3種類あり、どれも1,000円未満という安さです。
中でも780円と一番安かったのと、「ミックス」という言葉のお得感に惹かれてミックスフライ定食を注文することにしました。
待たされた感はあまりなかったので、提供までは10分前後だったと思います。
ミックスフライの内訳はエビフライ1本とヒレカツ3枚で、ほかに千切りキャベツ、ご飯、味噌汁、お新香がついていました。
エビフライは大きくて食べ応えがあり、ヒレカツはお肉が柔らくて期待を裏切らない美味しさで、もちろん、かまど炊きご飯も最高でしたよ。

 

私は今回しませんでしたが、ご飯のおかわりはディナータイムなら1杯まで無料、ランチタイムは50円、千切りキャベツのおかわりはオールタイムで無料とは有り難いですね。
おかわり無しでもお腹いっぱい、大満足で店を出ることができたので、780円はやっぱりお得だと感じました。
また機会があったら、今度はロースカツを食べてみたいと思います。