千葉県内、主に市原市周辺の飲食店の情報なら

ラーメン一兎は、2種類の煮干しのみ使用のこだわりあっさりスープが自慢のラーメン店

 

今回は、「ラーメン一兎」についてご紹介します。
出汁は2種類の煮干しのみを使用したあっさり系で、京成本線「市川真間駅」から徒歩1分の場所にある小さなラーメン店です。
駐車場がないので車を利用する場合は、裏手にあるコインパーキングをご利用ください。
100円/15分で4台止められますが、周辺の道路はかなり狭いのでご利用の際はお気をつけくださいね。

 

 

ここは過去、居酒屋さんだったこともあるらしく、店構えはまさに居酒屋ですね。
中に入るとカウンター席が5つと奥の座敷にテーブルが2卓という、こじんまりとした造りで、30〜40代の男性がひとりで切り盛りしていました。
平日の13時過ぎに行ったので、お客さんはカウンターに1人だけでしたね。
店内には煮干し系のいい香りが漂っています。
カウンター席に座り、メニューを確認。
店頭に貼ってあったメニュー表をみて、ほぼ決まってはいましたが・・・

 

 

初めてのお店なので、ここはやはり看板商品である「あっさり煮干し」ということで。
一緒に行った主人は「こってり煮干し」にワンタントッピングを注文しました。
お水はセルフサービスということで、カウンター横に給水機が設置してあります。
カウンター上に「盛り付けを優先するため会計は前払いだと帰りがスムーズ」という趣旨の書かれたトレーが置いてあり、そこにお金を入れておくと店主のタイミングで処理されるシステムになっています。
10分ほどでカウンターからラーメンが到着しました。
まずはスープから・・・ほぼ予想通りのあっさりとした醤油味、美味しいです。
続いて麺・・・中細のストレート、やや柔らかめな印象でしたが悪くはないです。
そしてトッピング・・・メンマは硬すぎず柔らかすぎず、しっかり味が染みていて食べやすかったです。
チャーシューは適度に噛み応えがあって、噛めば噛むほど味が出るといった感じで私好みでした。

 

 

主人が頼んだこってり煮干しですが、背脂が載っていたものの、それほどこってりではなかったとのことでしたね。
ワンタンを少し分けてもらいましたが、普通に美味しかったです。
ただ、自分的にはこのラーメンには載せない方がいいかなぁと思いました(;^_^A
自宅からはやや遠方なので、いつになるかはわかりませんが、機会があればまた食べに行きたいですね。

 

営業時間 11:30〜14:30 18:00〜22:00(日曜日は昼のみ)
定休日 月曜日
TEL 047-324-8038
所在地